【ツアー申し込みしていません】セブ島観光おすすめスポット・カワサン滝キャニオング体験記



セブ島観光スポットとして有名なカワサン滝でのアクティビティを紹介します。

カワサン滝はセブ島で最大の滝となっていて、世界中から観光客が訪れています。

旅行会社などでツアーを組まれていることも多いですが、

今回は全て自分たちで計画して自力で行って来たので、

どうやって行ったか、どんなアクティビティを体験できたかをお伝えしていきます!

空港から距離はありますが、セブ島旅行の際にはぜひ訪れたい、

大変オススメの観光スポットです!

本当にこんなに青いです!


1.カワサン滝への行き方



カワサン滝への移動手段についてです。

カワサン滝はセブ島の南西部に位置しています。

今回はまず、空港があるマクタン島からでタクシーでモアルボアルまで移動しました。

マクタン島から格安のバスも出ていますが、

100km程の道を、

「暑い混雑したバスの中で過ごしたくない・・」

という思いから、タクシーを選択しました。

運転手と交渉した結果、3人で 2,500ペソ(1人約2,000円)で移動することができました。

快適な車内でゆったり100km移動できたので、個人的にはいい選択だったと思っています。

バスは乗り換えが必要ですが、600ペソで移動できるとのことでした。

節約したい方はバスでの移動もいいかもしれません。

地元の方に聞きましたが、余裕を持ってターミナルに行かないとバスは混んでて乗れないこともあるそうなのでお気をつけを!

モアルボアルには、近くにホワイトビーチという果てしなく綺麗なビーチがあるので、

こちらも観光スポットとしてオススメです。

モアルボアルからカワサン滝への移動は、現地の方に頼んでトライシクルで移動しました。

現地の人々も観光客を見かけると気さくに営業して来ます笑

トライシクルはこんな感じの乗り物です。バイクにお手製のサイドカーがついています。

確かな料金は覚えていませんが、とても安くしてくれた覚えがあります☺️

キャニオングが終わるまで待っててくれて、帰りもホテルまで送ってくれました!


2.カワサン滝のアクティビティ


カワサンの滝では目を見張る景色の中で様々なアクティビティを体験できます!!



綺麗なを泳いだり。

ターザンロープで真っ青の池に飛び込んだり。

天然のウォータースライダーだったり。。

極め付けは15mの高さから、滝壺に飛び込むことができます。。!!

15mの高さからの飛び込みは、飛ぶことを断念する人もいる怖さです。

僕もよく考えると怖くて飛べなくなってしまいそうだったので、勢いで飛びました笑

アクティビティについてはこちらの記事で綺麗な写真とともにわかりやすくまとめられていました!ぜひ参考にしてください!

僕たちが行った時は、1人1,500ペソで現地のガイドさんがフルで案内 + 写真撮影を行ってくれました。

ライフジャケット、キャニオニングシューズも全てレンタルしてくれます。

とてもおもてなしが行き届いていて満足のガイドでした!


3.服装や持ち物は?



ホテルであらかじめ水着を着ていくとスムーズです!

ロッカーはあるので、荷物はロッカーに預けることができます。

スマホはガイドさんに預けると、たくさん写真や動画を撮ってくれました。

僕は持っていなかったのですが、GoProがあるとより楽しめると思います⭕️

GoProで撮影している人がたくさんいました!(羨ましかった…)


4.ツアーは申し込んだ方がいい?自力で行ける?


結論:申し込まなくて大丈夫です⭕️


ネットで調べていけば、

カワサン滝への行き方、かかる料金、必要な情報はすベてわかります!

お値段も安く済みますし、何より自由気ままに行動することができます。

現地の人とやりとりをしながらの旅行も面白いですよ!

しっかり下調べをして素敵なセブ旅行を!

もしマクタン島に宿泊予定があれば、

オススメのホテル「コスタベラトロピカルビーチホテルの口コミ」こちらも併せてご覧ください。

ご精読ありがとうございました!!

【ツアー申し込みしていません】セブ島観光おすすめスポット・カワサン滝キャニオング体験記」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【圧倒的大満足】セブ島 コスタベラ トロピカルビーチホテルの口コミ! | Memento Mori Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です